【会社案内 Company
 

     
 
 ぺロパ村での飲料水供給井戸の建設を
めぐり(インドネシア スラウェシ地域
開発能力向上プロジェクト)
2014年度イラク国別研修の様子  イラク国からの
贈り物
 

企業理念
  ”開発途上国と日本との共存共栄”を目指し、開発協力事業の実施を通じて国際社会の発展に貢献する。

事業目的

 日本が世界の国々と共に調和を保ちつつ発展していくためには、開発途上国に対する社会・経済開発支援などの国際協力が必要不可欠となっています。このような国際協力を今後も積極的に進めていくためには、国際協力の様々な分野を担う専門家の存在が欠かせません。国際協力の専門家には、各分野の専門知識と海外での豊富な実務経験だけでなく、開発支援・協力のありかたに対する深い理解および相手国の国情を良く理解する姿勢と能力が求められます。
 当社は、企業理念に基づき、開発協力事業に使命感と情熱を持って取り組む専門家からなる開発コンサルタントとして、質の高い開発協力事業によって開発途上国の発展に貢献することを目的として事業展開しています。

事業分野

 当社は社員各個人が持つ高い専門性と個性を活かしながら、当社がこれまで培ってきた広い情報網を駆使して、開発協力案件の形成、調査、実施、評価だけでなく、国レベルの援助政策の策定まで幅広い分野の開発協力事業を行っています。
 従って、会社の専門分野は、農林水産業、水資源開発、鉱工業開発、交通・運輸計画、地域開発、建築・都市計画、廃棄物処理、環境保全、貿易、観光、経済・財務、金融、教育、保健・医療、社会福祉、社会配慮、行政システム、情報システム、企業経営、ジェンダー・貧困、評価など非常に多岐にわたっています。

事業内容

   (1)  行政相手国のニーズを的確に判断するための、国際協力案件の発掘、情報収集、形成、促進ミッションへの参加
   (2)    開発の方法論を確立するための、マスタープラン作成、フィージビリティー調査等の本格調査への参加
    (3) 援助プロジェクトの準備・促進調査・実施、事後評価調査等への参加
    (4) 国別援助計画、援助政策、審査・評価マニュアル等の形成
    (5) 長期派遣専門家、企画調査員等事業への参加
    (6) 実地事業への講師派遣、研修資料の作成、研修事業の実施

当社の特徴

 当社は、国際社会のグローバル化が進展する情勢下、開発途上国での社会・経済開発に経験豊富な専門家が主体性を持って国際協力案件に取り組む開発コンサルタントです。当社では、社員の専門家としての役割を出来る限り尊重する業務実施体制をとっています。そのため、社員が自ら望む国際協力の専門分野を各自の仕事のベースとして、会社として事務局が多岐にわたってサポートしています。また、社員相互の情報交換によって、国際協力に関するさまざまな情報と知識を得ることもできます。
 当社は、このような特徴を活かして今後とも広範にわたる国際協力案件の実践を遠し、開発途上国の発展への貢献を目指していきます。

会社概要
       
     設   立 1993(平成5)年8月2日
     資 本 金 1,200万円(発行済株式数98株)(授権資本4,000万円)
     役   員  代表取締役 野口 勝 
  取締役 佐藤 光男 前田 祥治 
  監査役 小林 一 
     取引銀行  三井住友銀行 麹町支店 
      主要取引先 外務省、JICA,JETRO,大手ODAコンサルタンツ組織等

沿革

 当社は、国際開発研究者協会(”Society of Researchers for International Development"=SRID)の所属メンバーの有志によって、彼らの理論・政策面での研鑽とそれぞれの所属組織での多年にわたる実務経験を国際協力の実践の場に活かすための開発コンサルタントとして1993年に設立されたものです。


株式会社 国際開発アソシエイツ
International Development Associates, Ltd
.
〒102-0083
東京都千代田区麹町4-6-10 麹町青木ビル3F
電話:03-6261-4641 FAX:03-6261-4642
E-mail:info@idea-jpn.co.jp

Copyright© International Development Associates, Ltd. 2010 All Rights Reserved.

お問い合わせ サイトマップ サイトポリシー フォーラム(エキスパート専用) 運営委員会(メンバー専用)